登録販売者試験 過去問から導く最強対策《東海北陸版》

過去問を完全分析して見えてくる最強対策

2019-01-20から1日間の記事一覧

第3章「Ⅱ 呼吸器官に作用する薬」1-2)efg3)

1-2)で合わせて1問の出題になりそうです。 (e) 抗ヒスタミン成分 第23項 咳や喘息、気道の炎症は、アレルギーに起因することがあり、鎮咳成分や気管支拡張成分、抗炎症成分の働きを助ける目的で、クロルフェニラミンマレイン酸塩、クレマスチンフマル酸…

第3章「Ⅱ 呼吸器官に作用する薬」1-2)bcd

1-2)(b)(c)で1問出題されそうです。 頻出項目は5つです。 (b) 気管支を拡げる成分(気管支拡張成分) 第12項(過去5回+3回出題)最頻出です! メチルエフェドリン塩酸塩、メチルエフェドリンサッカリン塩、トリメトキノール塩酸塩、メトキシフェナミン…

第3章「Ⅱ 呼吸器官に作用する薬」1-1)2)a

Ⅱ呼吸器官に作用する薬 からは概ね3問出題されます。 「1 咳止め・痰を出やすくする薬(鎮咳去痰薬)」からは2問出題されます。ページ数は6.5ページです。ポイントをしっかり押さえましょう。 頻出項目は5つもあります。この1-2)から1問出題されると思…